ステラリア

学習塾向け情報Ⅰ対策コースを新設するなら

無料トライアルお申込み
無料トライアルお申込み

\     導入教室の声     /

トライプラス我孫子駅前教室 副教室長 菅谷様

トライプラス我孫子駅前教室
副教室長 菅谷様

共通テストに新設される情報に向け、多くの生徒から「どうやって勉強すればいいですか?」と聞かれるようになりました。予想問題が少ない中、どうアドバイスすべきか困っていた時、ステラリアに出会いました。
ステラリアは、多くの図や動画で学習を進めることができ、またDNCLを実際にプログラミングを実行しながら学習することができるので、「紙ベースの学習よりも分かりやすい!」と生徒からも評判です。

個別指導塾アイディール 代表 豊福様

個別指導塾アイディール
代表 豊福様

講師に予備知識がなくても使えるのが一番のメリットだと感じました。管理画面で生徒の進捗状況や理解度の把握もしやすく、当塾では高2生徒に使用しましたが、「習った内容をほぼ忘れていたが、導入部分から解説があるので分かりやすく集中して取り組めた」と評価も良好でした。他社サービスと比較しても教材の充実度が頭一つ抜けており、教科所がなくても基礎から学べ、このステラリアだけで情報Ⅰを完結することができます。

2025年からの情報Ⅰについて
保護者アンケート

情報Ⅰについて
保護者アンケート

情報Ⅰに関する保護者の意識調査有効回答数:2405件

情報Ⅰに関する
保護者の意識調査
有効回答数:2405件

Q1.「情報Ⅰ」科目の大学入試対策は学校の授業だけで十分だと思われますか?
Q2.いつ頃から「情報Ⅰ」科目への対策が必要だと思われますか?
Q3.「情報Ⅰ」科目の大学入試対策としてどんな教材があればお子さんに使わせてみたいですか?
Q4.学校以外で情報科目対策をするとしたら、教育費(授業料)をどれくらいかけられそうですか?
  • Q1.「情報Ⅰ」科目の大学入試対策は学校の授業だけで十分だと思われますか?

  • Q2.いつ頃から「情報Ⅰ」科目への対策が必要だと思われますか?

  • Q3.「情報Ⅰ」科目の大学入試対策としてどんな教材があればお子さんに使わせてみたいですか?

  • Q4.学校以外で情報科目対策をするとしたら、教育費(授業料)をどれくらいかけられそうですか?

保護者の半数が
情報教育に月額6,000円以上
充てられると考えています‼

また、保護者の約8割は
高校1年生から
情報対策が必要

だと考えています。

多くの学習塾の方が
こんな悩みに
直面しています

情報Ⅰの基礎~入試レベルまで学べる教材がない

情報Ⅰの基礎~入試レベルまで
学べる教材がない

情報Ⅰの全単元を教えられる講師がいない

情報Ⅰの全単元を教えられる
講師がいない

情 報Ⅰ対策とは名ばかりのまがい物教材ばかり

情 報Ⅰ対策とは名ばかりの
まがい物教材ばかり

  • 情報Ⅰの基礎~入試レベルまで学べる教材がない

    情報Ⅰの基礎~入試レベルまで
    学べる教材がない

  • 情報Ⅰの全単元を教えられる講師がいない

    情報Ⅰの全単元を教えられる
    講師がいない

  • 情 報Ⅰ対策とは名ばかりのまがい物教材ばかり

    情 報Ⅰ対策とは名ばかりの
    まがい物教材ばかり

ステラリアなら

東京大学名誉教授 竹内先生が監修

東京大学名誉教授
竹内先生が監修

初心者にも分かりやすい教材で
定期テスト&入試対策も万全です。

現場講師は監督のみで大丈夫!

現場講師は
監督のみで大丈夫!

24時間対応のチャットで質問が
できるので専門の講師は不要です。

大学入試の出題範囲を完全網羅

大学入試の出題
範囲を完全網羅

情報の知識面はもちろん実際に入試で出題
されるDNCLにまで完全対応しています。

早期導入メリット

ブランディング効果 ブランディング効果

ブランディング効果

早期の「情報Ⅰ」入試対策の提供による生徒数増加やブランディング効果。

生徒の確保 生徒の確保

生徒の確保

「情報Ⅰ」入試対策が遅れることによる生徒数減少やイメージダウンの回避。

信頼の獲得 信頼の獲得

信頼の獲得

通塾中の生徒に対する「情報Ⅰ」の学習メニュー提供による信頼の獲得。

ステラリアの特長 ステラリアの特長

ポイント1

未踏スーパークリエータと
東京大学名誉教授が監修

国内最高峰のIT人材育成事業である「未踏」関係者3名が教材の開発に関わっているため、安心かつブランディング効果が高い。

ポイント2

入試で出題されるDNCL言語の
実行学習にまで対応

大学入学共通テスト手順記述標準言語(DNCL)を実行しながら学習できる環境を完備しているため、プログラミング未経験者でも安心。

ポイント3

各ポイントに分かりやすい
ホワイトボードアニメ解説付き

3~4分のホワイトボードアニメ解説を100本以上も搭載。解説音声はNHK「世界遺産への招待状」でナレーションを担当した腹筋善之介氏が担当。

ポイント4

本番さながらの豊富な問題集

ステラリアに登録されている問題数は800問!他社教材は4択問題が多い中で、応用力をしっかり鍛えられる共通テスト形式の長文問題も豊富にご用意。

ポイント5

AIと人間の講師による
Wチャットサポート

分からない点があればAI講師にチャットで24時間質問が可能。リアルタイムで回答が得られ、もしAIで解決できなかった場合でも、人間の講師に接続できるので安心。

ポイント6

AIによる学習分析レポートで
保護者の満足度も大幅UP

専用デバイス不要!パソコン付属のカメラからAIが受講者の生体反応を測定し、学習理解度や苦手な点などを分析してレポートを出力。コーチングツールとしても活用可能。 ※顔や音声などの個人情報は取得しません。

教材イメージ

DNCLの実行学習に対応

DNCLの実行学習に対応

100本以上のホワイトボードアニメ

100本以上の
ホワイトボードアニメ

図解を多用したイメージしやすい教材

図解を多用した
イメージしやすい教材

実戦力を鍛える共通テスト形式の長文問題

実戦力を鍛える
共通テスト形式の長文問題

利用イメージ

利用イメージ 利用イメージ

自学自習スタイルで、
受講生からの質問にも
代わりに
ステラリアの講師が答えてくれる
ので
とっても安心♪

学習の流れ

学習の流れ 図解 学習の流れ 図解

よくある質問

Q1.

サポート体制はありますか?

A1.

集客に役立てていただける生徒や保護者様へのチラシやポスターなど、
販促物はご用意しています。

Q2.

OEMでも東大名誉教授や未踏スーパークリエータの監修と謳えますか?

A2.

はい、使用していただけます。

Q.3

どんな指導形態の塾が向いていますか?

A.3

集団指導塾・個別指導塾・映像指導塾など、多種多様な指導形態に対応しています。

  • もっと見る

    Q.4

    学校の定期テスト対策としても利用できますか?

    A.4

    はい、学校の進度に合わせて学習する単元を選択できますので、
    定期テスト対策としてもご活用いただけます。

    Q.5

    学校で「情報Ⅰ」を履修していない生徒にも提供可能ですか?

    A.5

    はい、「情報 I 」の履修有無に関わらずご提供いただける教材です。

    Q.6

    導入に際して、初期費用や最低生徒数などはありますか?

    A.6

    初期費用はいただいておりません。
    最低生徒数についても特に規定はございませんので、お気軽にお問い合わせください。

    Q.7

    動作環境について何か条件はありますか?

    A.7

    ブラウザが開ける環境があれば、問題なくご使用いただけます。

Q.4

学校の定期テスト対策としても利用できますか?

A.4

はい、学校の進度に合わせて学習する単元を選択できますので、
定期テスト対策としてもご活用いただけます。

Q.5

学校で「情報Ⅰ」を履修していない生徒にも提供可能ですか?

A.5

はい、「情報 I 」の履修有無に関わらずご提供いただける教材です。

Q.6

導入に際して、初期費用や最低生徒数などはありますか?

A.6

初期費用はいただいておりません。
最低生徒数についても特に規定はございませんので、お気軽にお問い合わせください。

Q.7

動作環境について何か条件はありますか?

A.7

ブラウザが開ける環境があれば、問題なくご使用いただけます。

ステラリアを
開発している
ロジカ式って?

  • 日本中小企業大賞を受賞

    国内最大級の中小企業の祭典「日本中小企業大賞2022」において、ベストプランニング賞 優秀賞を受賞!

  • 富士通FMVと提携して
    プログラミング教材を無償提供

    プログラミング学習用アニメ「ロジカくんの大冒険」を無料で配信開始いたしました。

  • LINEと提携して
    プログラミング教材を無償提供

    「みんなの学習」というページでロジカ式教材11コース(全45レッスン)が無料で楽しめるようになりました

  • テレビ大阪と
    プログラミングキャンプを実施

    アニメーションとミニゲームの制作過程を疑似体験できるワークショップを開催しました。

  • 元プロ野球選手
    田中賢介氏と提携

    北海道日本ハムファイターズSAの田中賢介氏が理事長を務める学校法人田中学園と北海道におけるプログラミング教育事業を推進しています。

  • プログラミング教育の日
    を制定

    ロジックにかけた6月19日を「プログラミング教育の日」として制定。日本記念日協会から正式に認定され、多数メディアでも取り上げられました。

  • 共同通信社と一緒に
    プログラミング教室を開催

    共同通信社が主催する全国選抜小学生プログラミング大会の関連イベントとして全国各地で開催されるプログラミング教室を毎年ロジカ式が担当しています。

  • バレッドキッズと提携

    全国に150教室以上を展開する老舗ICTスクール「バレッドキッズ」(旧アビバキッズ)のプログラミング学習教材として全面採用されています。

  • NEC・日教販と提携し、
    公教育のプログラミング教材を
    開発・提供

    アニメーションとミニゲームの制作過程を疑似体験できるワークショップを開催しました。

貴塾の生徒にも
「情報Ⅰ」対策を。

まずはお気軽にご相談ください。